ファクタリング&ファクタリング

カードローンの申込みをしてから借り入れまでの流れ

日本社会において、お金に困ったときに融資を受けられるサービスとして、カードローンが定着していると言えます。

カードローンを使いたいと思ったときには、それぞれの金融業者の申込方法に従って、店頭や自動契約機、インターネット上などから申込みの手続きを行います。申込みの際には、本人確認書類として健康保険証や運転免許証のコピーが必要になりますし、金融業者によっては収入証明書のコピーも提出しなければならない場合もあります。

カードローンの申込みをすることで、金融業者による審査が行われますので、審査結果については電話やメールによって通知されることが多いです。審査結果が出るまでの時間については、業者ごとによって異なるものとなりますが、即日融資を希望しているときには、審査が速く行われる業者を選択しておく必要があります。

審査に通過すると借り入れ契約を行いますので、店頭や自動契約機に行って契約をする方法やインターネット上で手続きをするのかを選択します。来店して借り入れ契約をしたときには、その場でカードを受け取ることができるので、カードを使ってATMからお金を引き出せるようになります。

カードの受取方法として郵送を選択すると、自宅にローン専用カードが届けられます。最近の消費者金融のサービスでは、インターネット上から申込みや借り入れ契約をして、融資の方法も指定の銀行口座に直接振り込んでもらえるものがありますので、そのような業者であれば1度も来店しなくても借り入れが可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *