ファクタリング&ファクタリング

担保融資がおすすめな理由

金融機関から融資を受ける場合、担保を必要とするローンと必要としないローンがあります。

キャッシングは無担保で利用できますが、最大限度額が低く設定されているので、大口の金額の利用は出来ません。しかし担保融資の場合はそれが可能となっているので、大きな金額の融資を望まれている場合は、こちらを利用すると良いでしょう。担保融資というと、質屋などが挙げられます。

質屋ではブランド品など自分が持っている価値のある物を担保にしてお金を融資してもらえますが、担保にする物によって融資額が異なりますし、一般的には少額の融資希望の際に利用されることが多いと言えます。

しかし担保融資には不動産担保ローンという物があり、大口の金額を希望されるのであれば、こちらがおすすめです。不動産担保ローンとは、文字通り自分名義の土地や建物と言った不動産を担保にして、金融機関から融資を受けることが出来ます。この場合、不動産の価値や実際に利用している住宅ローンなどの残高により、融資出来る金額が変わってきます。

しかし一般的に、不動産という確実な担保があることから、不動産の価値にもよりますが高額の融資を受けることが出来るというメリットがあります。また、無担保の融資と比べても回収不能のリスクが軽減されるため、金利を低く設定されている金融機関が多く、返済期間も長めに設定出来るといったメリットがあります。

さらに連帯保証人の必要もありません。このように担保融資と言えば不動産担保ローンが一般的ですが、不動産をお持ちで大口の金額融資を希望されるのであれば、こちらを利用されることをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *