ファクタリング&ファクタリング

質屋は身近な担保融資先です

最近は無担保ローンとも言われてるカードローンやフリーローンに注目が集まっています。

借入先によっては即日融資が可能になる、使い道が原則自由、保証人が要らない、アルバイトやパートの人でも利用出来るなどの魅力を持っています。担保が要りませんので短時間で申し込みから審査、そして契約までをスムーズに行えるメリットは大きいと言えましょう。

しかし、無担保融資は担保融資と比べた場合、金額が大きいことや金利が低いなどからも、事業に伴う資金の借入など、担保融資を利用される企業経営者は多いのではないでしょうか。個人の場合でも、不動産担保ローンや住宅ローンなどはそれぞれ担保となるものを預けて融資を受ける形になりますので、担保を用意しなければならないローン商品もゼロではありません。

ちなみに、質屋の商売は質預かりと呼ぶ、物品を預けてお金を貸し付ける仕事と商品を査定して買い取りを行う商売が主体です。質預かりは一種の担保融資で、担保になるものは様々です。例えば、自分が所有しているデジタル一眼レフカメラやレンズ、ブランドバッグや高級腕時計、貴金属類や宝石などです。

質屋は目利きを行うのが得意な商売、商品価値を熟知しているため、担保として預かっている品物を質流しした際に、どれだけの利益があるのかを把握しています。質流しは債務者が返済出来なくなった時に行うもので、預かっている品物を流通させることで貸したお金を回収出来るわけです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *