ファクタリング&ファクタリング

様々なファクタリング業者を比較する

日本国内では様々なファクタリング業者が活動しています。

優良な業者もあれば問題を抱えた業者もあるので、それぞれの特徴を比較検討して信頼できるものを選ぶ必要があります。ファクタリングは売掛債権を支払い期日前に現金化して、素早く経営資金を調達する手段です。大企業も利用していますが、日本国内では零細企業や個人事業主による利用が比較的多い傾向が見られます。売掛債権は支払い期日まで1か月から2か月ほどの間隔があるのが通常です。

支払い期日を待つ場合と比較して、ファクタリングを利用すると迅速に資金調達を行うことができます。また売掛先が倒産するなどのリスクを回避できるというメリットもあります。様々なファクタリング業者を比較検討する場合には、手数料やサービス内容だけでなく過去の実績なども十分確認することが大切です。インターネット上では利用者による口コミ情報を見ることもできるので参考にするとよいでしょう。信頼できるファクタリング業者には共通する特徴があります。

例えば連絡は基本的に固定電話から行われます。面談も業者のオフィスで行うのが通常です。審査には商業登記簿や決算書、試算表や納税証明書など様々な書類が必要になります。特に契約書や請求書、発注書や入金履歴の記載された通帳のコピーなどは売掛先との取引関係を証明する資料として重要です。

様々な業者を比較する際には手数料やサービス内容、過去の実績などの他に担当者による対応などにも注意する必要があります。特に提出する書類が極端に少ないような業者は、問題を抱えている可能性があるので避けた方がよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *