オールインワン化粧品の使い方は基本、スキンケアです。化粧水に美容液、乳液やクリームといった機能があるので、洗顔後にこれ1つでお手入れをしても、しっかりとスキンケア効果を得られます。目元や口元といった乾燥しやすい部分は、重ね塗りをして対処しましょう。洗顔後のスキンケアが基本となる使い方ですが、オールインワン化粧品はマッサージクリームとしても使用することができます。

マッサージクリームで使う場合は、できるだけ弾力性のあるテクスチャーの商品を選ぶようにしましょう。マッサージをしながらオールインワン化粧品に含まれる美容成分を、肌に浸透させることができるので一石二鳥です。この他にパックとしても使用可能です。パックで使う際はオールインワン化粧品を普段より少し多めに塗って10分程度おきましょう。

その後、軽く拭き取るだけで美容パックの効果を得られます。オールインワン化粧品の中には化粧下地の機能がついているものもあります。化粧下地として利用する際は、少し使い方を変えなければいけません。通常のスキンケアと同じ量を塗ってしまうと、べたつき感が出る恐れがあるので量は少なめにします。

塗った直後にファンデーションを重ねると、よれたりモロモロとしたカスが出やすいので注意が必要です。しっかり肌に浸透してからメイクを行いましょう。すぐにメイクをしないといけないという時は、軽くティッシュオフすると塗りやすくなるのでおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *